【日刊スポーツ】大勲位・中曽根康弘氏、政権運営のすごみは人事の妙
スポンサーリンク

1:2019/11/30(土) 06:09:39.60ID:eqwCgGiN9 https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201911290000903.html

大勲位・中曽根康弘氏、政権運営のすごみは人事の妙
[2019年11月30日06時00分]

日本電信電話公社や国鉄などの民営化を行った中曽根康弘(なかそね・やすひろ)元首相が29日午前7時22分、老衰のため都内の病院で死去した。101歳だった。

   ◇   ◇   ◇

101歳で亡くなった中曽根康弘を政界では大勲位と呼ぶ。97年に大勲位菊花大綬章を受賞しているからだ。多くの自民党ゆかりの議員が中曽根の憲法改正への想いを追悼に寄せているものの、その覚悟と研究のレベルは現役議員が束になってもかなわなかったろう。政治家としては常に「国家観」を持ち、戦後政治の総決算を掲げて行革と外交に力を込めた。そのルーツは海軍に起因する。

「中曽根康弘回顧録 政治と人生」(講談社92年刊)には「かつて私は“風見鶏”という蔑称を受けた。しかし、風向きを知ることは操艦の第1歩である。風によって体は動かすが、足は一点にしっかり固定している。これが風見鶏である」と説明しているように、政権を得た82年の第一次内閣のメディアの評価は散々で「田中曽根内閣」「直角内閣」「ロッキードシフト内閣」とロッキード裁判中でありながら田中派の重用が田中支配と批判された。幹事長・二階堂進、官房長官・後藤田正晴となれば当然だ。

首相就任直後の訪米の際「日本列島を不沈空母のように強力に防衛する」と発言し大問題になる。風見鶏も決して順風ばかりではなかった。いわゆるロンヤス関係と言われる当時のレーガン米大統領との信頼関係を作る首相という演出もこの時からだ。

だが、中曽根政権のすごみは政権の人事にある。後藤田を官房長官、行政管理庁長官、総務庁長官、再び官房長官と閣内に置き続けた。87年夏、中曽根や外務省はイラン・イラク戦争で機雷がまかれたペルシャ湾の安全航行確保のため「自衛艦の派遣」を強く主張したが後藤田は「あそこは交戦海域。戦争の覚悟はあるのか。私はサインしない」と立ちはだかり断念させた。官房長官が政権の柱であることがよくわかる。また、第二次内閣からは宏池会の護憲派、栗原祐幸、加藤紘一と防衛庁長官をハト派に任せた。改憲論者ながら要には考えの違う人材を置く人事も政権の足をしっかりと固定していたといえる。

首相・安倍晋三と面白い関係がある。今月20日、桂太郎を抜き、憲政史上最長になった安倍だが、桂は創立者で初代拓殖大学校長。1900年台湾協会学校がルーツ。その第12代総長が中曽根。そして安倍の首相退任後に同校総長就任のうわさがある。

私は04年、文化放送政治塾という企画で大胆にも憲法問題の基調講演を中曽根と共産党の不破哲三に依頼、司会をしたが、改憲の意義と国の在り方についてわかりやすい言葉で一般の参加者に語ったことが印象的だった。どうしても現政権との比較になるが、その差は大きい。(政治ジャーナリスト角谷浩一氏)

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/img/201911290000903-w1300_0.jpg

56:2019/11/30(土) 15:04:22.01ID:Usrt/mSD0

安倍総理の方が凄いだろ
イエスマンとしか話せないんだぞ!

57:2019/11/30(土) 15:14:24.67ID:gUfFja/l0

安倍「やれ」
医師「はい」

中曽根大勲位逝去。

8:2019/11/30(土) 06:33:19.61ID:DB+IEpmL0

角栄も、日中国交回復や列島改造論での、不動産価格の押し上げや公務員改革、色々。
是非はあっても、仕事をして、政治を上手く操った人で、その言動が伝説になってるけど、
中曽根も伝説になる人だろな。
なにしろ、民営化が凄い。
国鉄や電電公社がそのままだたら・・
今の社会は無いだろな。
角栄も中曽根も、遠くの未来を見据えてた総理だよ。

安倍も、同じく、死んだら伝説化するよ。
小泉は消える。
なんもいいことやってねえわ。

30:2019/11/30(土) 08:12:53.47ID:K0G2Topn0

慰安所

35:2019/11/30(土) 08:56:50.76ID:d3TcKsMJ0

まあ、今の自民党は世襲のクズばっかりだからね。
本当に人材がいない。

55:2019/11/30(土) 14:37:25.62ID:t42Bfuif0

国鉄は全国区の方がよかった。

21:2019/11/30(土) 07:46:53.38ID:fbyfYalp0

米国政府は中曽根が首相になってやっと安心したんだそうだよ
それまでの政権ではいつ復讐されるか気が気じゃなかったんだとか
米国がどれだけの事を日本にしたか分かるよ
それを日本列島を米国の不沈間空母だとか抜かしやがった
米国はこれで安心したのだ「やった! こいつら反撃してこねーよww」っと
まあ こいつの頃でアジアでの日本の威も消えて行ったんだけど

289 2019/12/01(日) 03:19:53.77ID:Bn31i6700

西日本から見たら
北東北って魅力を感じるね。

北関東とか福島宮城って
必死で埼玉化しようとしていて
魅力をあんまり感じないんだよ。

42:2019/11/30(土) 09:59:37.43ID:T2VYAYvq0

>>39
34がいうことにも一理ある。当時は、国鉄だけでなく私鉄、一般企業でも普通にストやってた。
公務員で組織する官公労に至っては公務員にスト権がないのでそれを要求するストやってたんだから。
それに、民営化された国営企業といってるが国営の企業というのはなかった。三公社五現業。

45:2019/11/30(土) 10:07:16.74ID:yjUMZeML0

>>39
老人がそういう個人的思い入れで成功判定されてもね
客観的に判断せな

黒電話の重量の変化とか単なる技術の変化で
全ての電信電話技術が民営化のおかげと思うのはバカだし

財務的に国鉄民営化は失敗だろ
清算事業団の清算が失敗したというのもあるけど
新幹線を絶対に黒字にする鉄道運輸機構のカラクリとか知らんでしょ

18:2019/11/30(土) 07:11:05.85ID:w3EYOwg60

>>1
ごみは人事の妙

9:2019/11/30(土) 06:34:25.64ID:SFMro1sq0

慰安所設立に関与したクズ

10:2019/11/30(土) 06:37:55.03ID:x/Ur2dNB0

派閥力学の結果の上での人事だろ?
同じ考えのヤツいれるとお友達内閣って言われるし、違う考えのやついれると石破みたいに後ろから撃ってくるし内閣運用にスキャンダル無いやつ選ぶ位しか正解なんてないんじゃね

63:2019/12/01(日) 05:26:12.05ID:28OrBn3+0

児童性愛と同性愛の二重タブ〜で生きてきたもんなw
ゴミクズジジイ

12:2019/11/30(土) 06:45:53.01ID:ftvnv3710

まあ、安倍みたいに周りにお友達とイエスマンしか置かないんじゃなくて、自分に物申す後藤田を要に置く度量はあったな

34:2019/11/30(土) 08:55:33.97ID:yjUMZeML0

民営化は民と官の悪いとこ集めただけで失敗に終わったね

7:2019/11/30(土) 06:28:16.60ID:jJa0gidb0

>>6
宇野は?

39:2019/11/30(土) 09:31:57.23ID:83Azuh4K0

>>34
こういうことを言うのは、中曽根の民営化を知らない若者か、
民営化された国営企業の従業員だった年寄りか、どちらかだな。
重い黒電話、ストばかりの国鉄を知っている大多数の者は、
民営化は正しかったとしか思わない。

16:2019/11/30(土) 07:06:21.03ID:dn4SHOAc0

>>14
いや、この頃は本当に民営化が必要なものを民営化していたよ
なんでもかんでもになったのは中曽根の後

11:2019/11/30(土) 06:39:33.05ID:dn4SHOAc0

>>1
>私は04年、文化放送政治塾という企画で大胆にも
自分で「大胆にも」とか言っちゃうあたりアレなライターやなw

>どうしても現政権との比較になるが、その差は大きい。
隠退してフリーな人間と現職を比較するとか、馬鹿そのものだろ

13:2019/11/30(土) 06:52:12.94ID:fZ+2UDpx0

>>2
>陰謀論者は日航機墜落事故は中曽根が絡んでると思ってるらしい

「墓まで持っていく」は国鉄民営化の話であって、日航機墜落事故じゃないのにな。

60:2019/11/30(土) 20:16:02.70ID:ko7MH9/b0

>>45
貴方こそ歴史を勉強しないと駄目だろ
電電公社時代は電電公社の電話しか繋げなかったんだよ
機種選択の余地もなくモジュラージャックも不可で電電公社内資格者が直付け接続
理工系某大学教授が実験室の電話を弄って大目玉の時代

54:2019/11/30(土) 14:29:05.52ID:tpy1RPX40

>>53
安倍は清和会とお友達以外には冷たいからな。

26:2019/11/30(土) 08:05:19.26ID:h9i8o4JT0

中曽根と天皇関係ニュースは不必要・不愉快そのものを通り越して

国賊ニュースである

22:2019/11/30(土) 07:51:33.41ID:XG6ByNCT0

日本はこれだけ高学歴社会になって、相当インテリジェントなソサエティーになって来ておる。
アメリカなんかより、はるかにそうだ。平均点から見たら、アメリカには黒人とか、プエルトリコ人とか、
メキシカンとか、そういうのが相当おって、平均的に見たら知識水準はまだ非常に低い

62:2019/12/01(日) 04:17:19.22ID:ZslIxSN90

>>45
電話が軽くなったのを単なる技術の進歩と考えるのは、
電電公社民営化を同時代で体験してない人なんだろうね。

電話って突如変わったんだよ。
徐々に変わったんじゃない。
約35年前、電電公社が民営化したのと同時に重い黒電話機から軽い電話機に変わったんだ。
その時の軽い電話機は、現在の電話機と大差ない。

17:2019/11/30(土) 07:10:50.49ID:s0hg6Uy+0

まわりにもそれなりの人材がいた
小泉進次郎が今の政治制度の産物です
中選挙区制に戻せば、議員候補同士で戦うことになる
有権者にアピールするためには、政策や主張に差をつける必要がでてくる
小選挙区だと、「自民の候補です お願いします」だけで、ずーと当選していく
質の差は歴然だろ 受験だって3年で相当差がつくんだぞw

19:2019/11/30(土) 07:13:58.72ID:RrNw+kVe0

>>12
田中(派)に強制されただけだ、アホ

25:2019/11/30(土) 08:02:46.78ID:EwULa5wN0

威張る すねる の橋本竜太郎は アッシも嫌いだが
総理としては水準以上ではないかな
官庁の大課長と揶揄する向きもあるが
政策については熟知していた
善幸さん、宇野さん、羽田さん、森さん、鳩山さん、菅さんよりは
かなり上をいく
ただ、橋竜は 感じ悪い からな

15:2019/11/30(土) 07:03:34.01ID:s0hg6Uy+0

経営者じゃないですよw
システムの恩恵もあります
小選挙区制はイエスマンとアホを生産するだけですわ

6:2019/11/30(土) 06:26:21.31ID:O5dQZLr40

田中角栄以降の首相ではこの人が一番優秀だったと思う
一番ダメだったのが、民主党の首相を除けば、橋本龍太郎が本当にダメな奴だった

5:2019/11/30(土) 06:24:17.28ID:rRu0MGeC0

この人、言葉に力があったね

29:2019/11/30(土) 08:10:20.47ID:y9pI0+2E0

いまの携帯電話やドコモもこの民営化が原点でしょう

14:2019/11/30(土) 06:54:17.97ID:EOVekO7c0

>>8
なんでもかんでも民営化すりゃいいって風潮だったからね
こりゃそのうち警察も民営化されるわって映画がロボコップ

53:2019/11/30(土) 13:04:01.23ID:EAXYrJ480

安倍ちゃん、国葬してやれよ
なんか息子は家族葬にするゆうてるぞ
大勲位の上級国民が家族葬って国民が許さんやろw

40:2019/11/30(土) 09:33:11.71ID:QYL+XSA90

>>6
バブル崩壊の最中でも、大蔵省役人が書き上げた「経済のファンダメンタルズは良好であり云々」を答弁の基軸にしていたアホ

24:2019/11/30(土) 08:00:40.90ID:HO8+g5ZX0

派閥政治の悪いところ全部詰め込んだみたいな内閣だった。

created by melloblo

スポンサーリンク
おすすめの記事